最新映画の紹介ではありませんので、過去記事へのコメント、関連記事のトラックバック、リンク大歓迎です

~ 憶えてない? それでも俺は観たんだ!! ~
ムゥビィパンフ 90's !!
スポンサーサイト
-----------   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.25 恋と花火と観覧車
2006-11-29-Wed   CATEGORY: パンフ(恋愛)
「恋と花火と観覧車」
1997年(日本)
恋と花火と観覧車のパンフ

一行あらすじ:
亡き妻を一途に愛した中年サラリーマンと女性の恋の話

パンフ見て思ったこと:
そうそう、これね、と思った。
邦画のこういう映画、結構好きなんですよ。
言葉悪いですが、がっつかない、というか、どこかゆっくりした感じのやつです。
スポンサーがアレなんで、ちょ~っと、アレではあるんですがね。
・・・ナンなんだろうね。

憶えている?: ★☆☆☆☆
観に行ったのは憶えている
・・・というか観に行ったかどうか定かでなければ趣旨と外れるけど?・・・セーフっすよ。
・・・いやぁ、また憶えてないんすよ。結局のところ。テヘ。
パンフを読んで、微妙に思い出す程度なんです。

面白かった?: ★★☆☆☆
わからんなぁ。悪く言うと、ありきたりといえばありきたりなんですよ。
長塚京三がやるという理由で行った可能性もあって。
でも、なんかいいじゃないですか。雰囲気があって。らしいというか。
そして当時の俺ならそう思うかなぁと、思いまして。それすら憶えてないの?・・・うん。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
ほんとーに、ふつ~のパンフ。
しかし、あらすじがしっかりしており、「あ、そういう話だったね、そうそう」と
ロクに憶えてもないのに心の相槌を打てるくらいは書いてある。
紅茶の解説もある。日本紅茶協会からの記事。こういうのは好きです。
結婚相談所の解説。・・・ぜんぜん普通のパンフじゃないねぇ。

もう1回観たい?: ★★★★☆
あ、観たいですねぇ。
個人的な観るウェイトって、断然「洋画>>邦画」なので、逆に劇場まで観に行った邦画は、
大体もう一度観てもいいと思う映画が多い。一部を除いてですが。はい。

これ、観れる?借りれる?: ★★☆☆☆
借りれるんじゃない?と軽く考えてたら全然ダメだった。
DVDは出ておりません。町のビデオ屋さんを探して走らなければなりません。
残ってるような気もするんだけどなあ。とにかく観たい人、レッツラン。
でも、これだって、近頃の映画に負けてないと思うんだけど・・・残念です。

恋と花火と観覧車 / 長塚京三

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
思ったより、ないというか選べないというか・・・
「◇◆ 楽しい30代!◇◆」MINAさんの写真です

今回、映画と直接関係ないのですが、キレイだったのでリンクしました。
「Cherish Our LOVE!!」 mamekoさんの感想です

今、この映画を思う:
「じゃ、俺は甘口カレー・インストラクターで」

そして観てみました:
☆☆ アゲインページを読む ☆☆

ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
いつもみています
アーノルド・シュワルツェネガーハナエ | URL | 2008-10-25-Sat 03:55 [EDIT]
はじめまして、いつも拝見しております。これからも遊びにきます!
トラックバック
トラックバックURL
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

人生にも非常口があればいいのにネ。ないから、この画像は飾りです。テンプレートは劇場の暗闇を再現。でも実際こんなに明るかったらブーイングだろう。
余白Copyright © 2005 ムゥビィパンフ 90's !!. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。