最新映画の紹介ではありませんので、過去記事へのコメント、関連記事のトラックバック、リンク大歓迎です

~ 憶えてない? それでも俺は観たんだ!! ~
ムゥビィパンフ 90's !!
スポンサーサイト
-----------   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.35 顔のない天使
2006-12-24-Sun   CATEGORY: パンフ(ドラマ)
「顔のない天使」
1993年(アメリカ)
顔のない天使のパンフ

一行あらすじ:
人との交流を絶った顔に傷を持った元教師と少年のふれあい



パンフ見て思ったこと:
おお、観に行ったな。
しかしはっきり言ってその他5W1Hは憶えてない。
って書いたけど、「94年にどこかで俺がこの映画を観たくて映画館で観た」って書けちゃうね。
でもなんか違うか。

憶えている?: ★★☆☆☆
いえ・・・憶えてなくて。
メル・ギブソン好きとしても不覚ですな。きっとなにか違うんだよ、うん。
パンフの顔を見たとき、「あぁ、確かに観たよ、憶えているよ」が精一杯。

面白かった?: ★★☆☆☆
わからない。
ハッキリ言ってパンフのストーリーを読むと、面白いんだ。
どうやってこの交流を表現したんだろう、って。
って観てない風に書いてるけど俺?・・・ま、その通り、覚えてない。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
監督、主演ともにメル・ギブソンだけあって、もうメルメル、ギブギブ。
メル・ギブソンは好きだが、ここまででなくてもいい。
パンフに挟んであった「イレイザー・ヘッド」のチラシも気になる所。

もう1回観たい?: ★★★★★
観たいね。
今観ると、きっと違う。受け止め方が、感想が。
ハッキリ別れるだろうね、面白い、面白くないが。そんな気がする。
だけど、読んでみて、もう一度観たい、そう思わせます。

これ、観れる?借りれる?: ★★★☆☆
借りられる!!と意気込んでみたが
DVD発売時期をみると、ちょっと難しいかもしれない。
えー、そんなの困るよ・・・スカパー待ちだろうか。

顔のない天使 顔のない天使
ギャビー・ホフマン、メル・ギブソン 他 (1998/11/20)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
結構少ないことに驚く。いや、観て見てくださいな。
「twinkle-diary☆」 まりっぺさんの感想です
「?saki’s Diary?」 サキさんの感想です

今、この映画を思う:
「メル、俺にも教えてくれ。その笑顔を。」
ブログパーツ
スポンサーサイト
ご訪問ありがとうございます。
納期の追い込みと単発出張が入ってきて更新が難しくなってます。
しばらく頻度が下がりますが、せっかくきてくれた方、
また遊びにきてやってください。

No.34 シリアル・ママ
2006-12-16-Sat   CATEGORY: パンフ(コメディー)
「シリアル・ママ」
1994年(アメリカ)
このパンフ

一行あらすじ:
殺人ママが無罪を主張して勝ち取る話
・・・それだけなんだよね

パンフ見て思ったこと:
おぉ、これか、これか、と。
「シリアル」とはここではどういう意味なんだろうってずっと思ってた。
連続の、だって。連続母?・・・連続殺人魔(Serial Killer)とかけているのかな。

憶えている?: ★★★☆☆
アレは例によってアレなんだけど、憶えてる。
これは雑誌じゃなくて、ポスターで決めたんだよね。それとキャスリン・ターナー。
「心の扉」はこれ以前に観てたけど、多分記憶にあったのは「私はウオシャウスキー」。またかよ俺。
3人で観に行ったなぁ。

面白かった?: ★☆☆☆☆
ほとんど憶えてないんだけど、ちょっと疲れたような気がする。
多分、理不尽さに。それが楽しめなかったんだと思う。当時。
ヤングな俺。そう、そう、想像して。そう・・・でももうちょっと笑顔がステキかな。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
あのねぇ、この映画ってそこまで有名ではないと思う。
その位置づけがうまく合ってる内容だと思うんだよね。この映画観てくれてありがとう、
きっと、こういう表現好きだよね、みたいな。
ワタクシはちょっと苦手。しかしシナリオあり。これはまた助かったよ。

もう1回観たい?: ★★★☆☆
観てもいい。そう思ったのはシナリオだけでは表現できない場というか雰囲気が
読み取れたから。あ、ちょっとシナリオだけじゃ難しいな、想像するの。って。
・・・って想像する前に思い出せよ。

これ、観れる?借りれる?: ★★☆☆☆
難しそう・・・
まだビデオが沢山置いてあるお店なら、あるのかも、しれない。
明日になると、カゴの中で中古販売されているかも、しれない。
近所、遠方数軒回ってみたけど、結局全然ないかも、しれない。

シリアル・ママ【字幕版】 / キャスリーン・ターナー

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「Ring☆Rang☆Rung!」 みすずさんの感想です
「La.La.La」 awnabeさんの感想です

今、この映画を思う:
「見ぬふり、何も知らぬと墓まで。それも夫の定めか」
ブログパーツ
No.33 居酒屋ゆうれい
2006-12-13-Wed   CATEGORY: パンフ(コメディー)
「居酒屋ゆうれい」
1994年(日本)
居酒屋ゆうれいのパンフ

一行あらすじ:
死んだ女房と生きてる女房との間に挟まれる居酒屋店主の話

パンフ見て思ったこと:
そう!!確かに観に行きました。
タイトル的にも、予告的にも、「これ、観よう」と思ったはず。いや、思ったに違いない。
しかし・・・なんでだろう?記憶の1ページがまた・・・ほら・・・。

憶えている?: ★☆☆☆☆
もう、憶えてないって書いてばっかりだと、本当、申し訳ないです。
なので、今回は「覚えてるわけではない」と言い方を変えよう。
ええ、今回こそは、微妙にも憶えてるわけではない・・・変わらないよ。
えぇ・・・ごめんなさい。でも、でもな、それを含めて映画ってのはなぁ・・・。

面白かった?: ★★☆☆☆
全く憶えてないところを考えると・・・なんだが。
やっぱり面白そうなんだよ。うん。
しかし、2年後に「新」があるとは驚いた。へー、そうなんだーって。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
中身的にはちょっと字数が多い。見開きインタビューでぎっしりと書いてあったり。
まー、色々な方が出演しておりまして、本当に、どうして憶えてないのか、が疑問。
表紙などは、コメディーに合った表現だし、好きなんだけどな・・・

もう1回観たい?: ★★★★☆
観たいよ。
観たいなぁとここまで思わせるのに、ここまで憶えてない。
そんな自分探しの旅もせねばなるまい?俺もこれは責任取って観るべきだね。
なんの責任?・・・俺の思い出かな・・・。

これ、観れる?借りれる?: ★★★☆☆
借りれるとは思うけど、置いてないところも可能性はあるでしょう。
DVDも出ているので、決して借りられないものではあるまい。
「新」とダブルで観たい気もするが、そんな時間は正直難しいなぁ・・・。

居酒屋ゆうれい 居酒屋ゆうれい
萩原健一 (2003/08/20)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「ビショップのカフェ日誌」 ビショップさんの感想です
「pandaのなんくるないさぁ~」 さんの感想です

今、この映画を思う:
「そりゃあんた、山口智子のほうが・・・」
ブログパーツ
No.32 ストーン/クリミアの亡霊
2006-12-09-Sat   CATEGORY: パンフ(SF・ファンタジー)
「ストーン/クリミアの亡霊」
1992年(ロシア)
ストーンのパンフ

一行あらすじ:
想像上の文豪、死から蘇ったチェーホフと、その館を守る番人の話。
すんげぇ苦しい・・・憶えてないし、ストーリー読んでもこのまとめにしっくり来ない。

パンフ見て思ったこと:
う~~ん?いつ観たんだろう?
レイト?さっぱり思い出せない。「レイト」って書くとさ、反対から書くと「トイレ」だよねっ。
って書いてごまかし切れない状況に、打開策はない。

憶えている?: ☆☆☆☆☆
全く、覚えちゃせんわい。
しかも3部作の一つだったとは・・・。
残り2つはなんでしょう?1つは書いてあるけど・・・好きな人は全部観れたかな。

面白かった?: ☆☆☆☆☆
コメント、できん。
ある意味、試合放棄に近いかもしれない。書けないもん。
これはもう一回観る必要があるね。なんとかして。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
1枚のものを折って作ってあります。低予算だと思わせる。
しかし、よくまとめたと思う。一通りあり、評論もしっかりとある。
雰囲気も伝わってるし。ただし、表紙が金なのだが、指紋が取れない。
これは残念。

もう1回観たい?: ★★★☆☆
みかければ、観ましょう。
放送に期待するしかないような気がします。
しかし、その可能性も低いかも・・・。

これ、観れる?借りれる?: ☆☆☆☆☆
ハッキリ言って、あきらめるべきかもしれません。
DVD、ビデオ共に、現在あるかもわからず、売ってもない。
当時でも、レンタル店でも仕入れたかも弱い。
今年、池袋や東京でリバイバルやったらしい・・・起きてる自信はないけど、行きたかったかも。
・・・しかし私のような「ビンボ人」にその旅費はない。

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「菫色映画」 リュカさんの感想です
「working title -annex-」 わかばさんの感想です

今、この映画を思う:
「俺の記憶も蘇れ、蘇れ、蘇れ・・・ガンダム?」
ブログパーツ
No.31 ディレクターズカット版ブレード・ランナー
2006-12-08-Fri   CATEGORY: パンフ(SF・ファンタジー)
「ディレクターズカット版
     ブレード・ランナー」
1991年(アメリカ)
ブレードランナーのパンフ

一行あらすじ:
アンドロイド「レプリカント」とそれを狩る人間「ブレードランナー」との戦いと愛の話

パンフ見て思ったこと:
これかぁ・・・。
ディレクターズカット版だろうがなんだろうが「ブレードランナー」をやる、ということで観たい、と。
それほどSFが好きでもない友人を誘い、観に行った。

憶えている?: ★★★★☆
憶えているもなにも、これの前に2,3回観ちゃってる。
既に忘れにくい状態。
「近未来SF」としては他の追随を許さないというか、近未来SF≒この映画ともいえるので
他が二番煎じっぽくなる、罪な映画。

面白かった?: ★★★☆☆
話そのものは、「すっげー面白いんだよ」というものではない。
原作も読んでるけど、違うし。
これはその世界観のすごさに尽きる。
しかし、オリジナルが「ハッピーエンド」に仕上げた、という説明には驚きを感じた。
初めて観たときから先のない悲しい終わり方だと思ってたけどなぁ。
こう書いてるけど、好きだし、外せない一本です。

このパンフレット、どう?: ★★☆☆☆
このパンフレットとしては、極めて普通。
結局リバイバルといってもアレなものなので、中身は変わらないだろうね。
キャストの説明が、オリジナル公開以降の活躍が足されたくらいか。
ハリソン・フォードに関しては、説明もいらんほどだよね。

もう1回観たい?: ★★★☆☆
まぁ、やってりゃ観るだろう、程度。
なぜならこれがなくなることはないだろう。
きっと、実際の年代になったときにもバンバンやるだろうさ。
そういう意味で、すぐ観たいという気持ちは湧かない。

これ、観れる?借りれる?: ★★★★★
まず、借りられないレンタルビデオ屋を挙げて欲しい、と思うほど借りれるはず。
これを見かけないのに有名SFが並んでる店があったら、もう行かない、んなトコ。
きっと他のそのレベルの映画もないはず。
邦画専門店なんてあれば、話は別だけどね。

ブレードランナー 最終版 ブレードランナー 最終版
ハリソン・フォード (2002/07/05)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
沢山あった。さすが。しかし、数のわりにこれ、というのがなかった(偉そう)
「馬鹿話 ときどき メメント・モリ」 スカイアイさんの感想です
「のるかそるか」 アリランさんの感想です

今、この映画を思う:
「俺はあんなふうに店主無視でメシなんて食えん」
ブログパーツ
No.30 フェティッシュ
2006-12-07-Thu   CATEGORY: パンフ(コメディー)
「フェティッシュ」
1996年(アメリカ)
フェティッシュのパンフ

一行あらすじ:
「死」に興味を持つ女性が、証拠隠滅に戻った連続殺人犯と鉢合う話
今回、このあらすじ表現、意外と難しい。

パンフ見て思ったこと:
観に行ったなぁ・・・どこでだっけ?って状態。
この踊ってるシーンは覚えている感じがするけど・・・うーん?
・・・結局、こんな感じ。

憶えている?: ★☆☆☆☆
憶えてない。しかし、パンフを読んでいると、そういや確か、とか
んー、ここはもしかして、とか思う。しかし確信はない。
というか、タランティーノが絡んでいたとも今初めて知った。はっはっは。ごめんね。

面白かった?: ★★☆☆☆
面白そうだ。
関係ないけど、今、変換ミスで「重し炉荘だ」・・・なんだよこれは。
ブラックコメディーということらしい。ま、確かにそうだね。
ゲラゲラ、より、クスリって感じ?

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
悪くないです。しかし、ちょっとイラストが怖い。
そして毎度のように、シナリオがあって助かる。ラストまで書いてあるので、ストーリーで
うやむやのラストまで知ることができる。
あ、そういう意味では、出だし読むだけでも、ラストは知りたくなります。

もう1回観たい?: ★★★★☆
そうねぇ、観たいなぁ。
これはでもR15でしょうか。18?
観るときは周りに注意してくださいね。子供とか、そういうの弱いヒトとか。

これ、観れる?借りれる?: ★★★☆☆
微妙だなぁ。
DVDはあるので、借りることは可能なんだけど、置いてあるかな・・・。
DISCUS系なら大丈夫。町のレンタル屋では、店長手腕でしょうか。
ってアレって店長決めるのかなぁ?

フェティッシュ フェティッシュ
アンジェラ・ジョーンズ (2002/03/01)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
キーワードがコレなだけに、非常に探しにくい。
「A HENな飴玉」 あどかさんの感想です
「気ままシネマ」 みーみさんの感想です

今、この映画を思う:
「そこまでされたら、絶対しゃべってやらねぇ」
ブログパーツ
No.29 卵の番人
2006-12-05-Tue   CATEGORY: パンフ(ドラマ)
「卵の番人」
1995年(ノルウェー)
このパンフ

一行あらすじ:
極めて規則正しい生活を送る二人兄弟の家に、卵を持った甥が転がり込んでくる話。

パンフ見て思ったこと:
あー、観に行ったなあ・・・。あれ?憶えてないぞ。
観に行った場所とかはしっかり憶えているのに。
これはデェトでした。レイトで。ユーロスペースの近くには当時、あまり飲食店(飲み屋ではない)が少なく、近くでゴハンを食べるにしても、なかなか見つからなかった。

憶えている?: ☆☆☆☆☆
これがぜーんぜん、憶えてない。たまには「ええ、1秒1秒憶えてますよ」といいたい。
・・・それはそもそも無理か。
面白そうだったから、行ったんだけどなぁ。

面白かった?: ★★☆☆☆
面白い、というより、興味深い、または退屈のどちらか?
どちらにしても全く憶えてないんです。
でも、面白そうではある。そしてこれはB級中のB級では?と思うんだけどな。
キャストや監督が長編映画初挑戦ということらしいので、日本まで来るということは本国ではスマッシュヒットだったのだろうか。

このパンフレット、どう?: ★★★★☆
このパンフレットは正方形タイプなんだけど、結構味がある。
そして私、いえ、私達には嬉しいシナリオ付き。もう、それはほぼ台本。
場所とセリフが書いてある。ざざっと全部読んだけど、結局思い出せなかった。

もう1回観たい?: ★★★☆☆
観たーい!!とか叫ぶほどではないけど、見つけたら録画するし、
借りるなら、そのときの気分もあるが、借りると思うな。
淡々とした映画の雰囲気があるので、寝るの注意ってことだろうか。

これ、観れる?借りれる?: ★☆☆☆☆
難しいみたいだ。ちょっと意外。
DVD出てもよさそうなんだけど、ないんだよね。
入手もレンタルも難しいそうだなぁ。放送に期待するところか。

卵の番人【字幕版】 / スベレ・ハンセン

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
よく目にする割には、あんまり見かけない。ちょっと意外。
「not anywhere」 kimkim-m-mさんの感想です
「菫色映画」 リュカさんの感想です

今、この映画を思う:
「俺の記憶の番人、開店休業」
ブログパーツ
No.28 ロザンナのために
2006-12-03-Sun   CATEGORY: パンフ(恋愛)
「ロザンナのために」
1997年(アメリカ)
このパンフ

一行あらすじ:
死期が迫った奥さんの墓地のために、奔走する旦那さんの話。

パンフ見て思ったこと:
確かに、観に行った。それはわかる。
「レオン」を観て、ジャン・レノがちょっと気に入った時に、コレを観ようと思った。

憶えている?: ☆☆☆☆☆
しかし、また、何故こうも憶えてないのだろう?誰か教えて頂戴。
ヒトというのは忘れることができる動物です。それは憶えることができるから。
だからなぁに?いえ、ただの言い訳ですよ。

面白かった?: ★☆☆☆☆
パンフレットのあらすじを読んだ。
やっぱり「観に行きたい」と思う、そんな内容。が、しかし。が、しかし。
なにがそうさせるのだろうか。わからんのぅ・・・。

このパンフレット、どう?: ★★☆☆☆
表紙なんかは、なんというか、すこし擦れたような表現になってます。
これをなんというかわからないのですが、感じが良くて、好きです。
パンフの中身は、いたって普通。ちゃんとしてるが強い特徴もそれほどなく。

もう1回観たい?: ★★★★☆
観たいなぁ。観たい、と今思うのに、どうして忘れるか、この俺ブレインは。
ま、忘れたものはしょうがないので、また観るよ。
あらすじだけみても素敵なお話オーラが出てるので、きっと放送もされるよね。
必死になれる、素晴らしさがわかればいいなぁ。

これ、観れる?借りれる?: ★★★★☆
借りれますよ。大丈夫。
題材がそれほど時間を感じさせないものだと思うので、
古臭さがあっても、それも含めて観るのにいいと思うけど。
しかし時間も経ってるから、置いてないところも否定できない気がします。

ロザンナのために ロザンナのために
ジャン・レノ (2000/06/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「Cry for the moon」 ちょこさんの感想です
「しーの映画たわごと」 しーさんの感想です
「NIGERAの庭」 抹茶さんの感想です
現在はこちらだそうです。→「NIGERAの庭」

今、この映画を思う:
「真っ先に、ヒデを思い出した俺。もうダメ」

ブログパーツ
No.27 ラスト・アクション・ヒーロー
2006-12-02-Sat   CATEGORY: パンフ(アクション)
「ラスト・アクションヒーロー」
1993年(アメリカ)
ラストアクションヒーローのパンフ

一行あらすじ:
映画の世界のヒーローが、現実世界で少年と一緒に悪と戦う。

パンフ見て思ったこと:
ふーん、観に行ったんだ、という感想。
「トータル・リコール」はちょっとした理由により観に行ったけど、シュワちゃんのような
いい意味でも悪い意味でもエンターテインメントな映画は観に行かないので不思議な感じ。
あ、行きたくないという意味ではないんです。家で観ても楽しめるからという意味です。

憶えている?: ☆☆☆☆☆
ハイ!!全く。もう、いいよ。ええ、憶えてません。
思い出そうとしたら、「キンダガートン・コップ」だった。
これは、試写会を観に行ったので、パンフなし。そしてこの映画、記憶なし。

面白かった?: ★☆☆☆☆
想像はつきますが、くだらねぇ、とは思わないと思う。
そう思うなら、観れない映画は沢山ある。というか、映画すら観なくなっちゃうね。
なので思ってないはず。しかし、忘れてしまう。ま、そういう映画も少なくないってことね。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
さすが、といえるパンフ。
オールカラー、写真多し、紙質まぁまぁ。そして500円という低価格。
量さばけると踏んでるからこの価格ってことでしょうか。
中身は、こういう映画ならでは、可もなく不可もない内容。悪くもないし、すげぇ良くもない。
結局こういうのでいいんじゃない、って思ってもそんなもん。

もう1回観たい?: ★★★☆☆
言うわりに、観てもいいって思ってる。
番組予告とかで見かければ、まず予約すると思う。
まぁ、深く考えずに楽しむ、ということで観ることもできると思うので、そう思うのかも。

これ、観れる?借りれる?: ★★★★★
いや、借りられないってあるのかな。
全然大丈夫。もう太鼓判。なぜなら、下のアマゾンのDVDは、記事書いているときには発売されたばかり。そのくらい、借りれるってこと。お買い得価格だしね。
いつでもどうぞ、って感じだよね。

ラスト・アクション・ヒーロー ラスト・アクション・ヒーロー
アーノルド・シュワルツェネッガー (2006/11/29)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「雑記のーと Ver.2」 baohさんの感想です
「塩沢宗一左遷中 3 B.L.C.」 塩沢宗一さんの感想です

今、この映画を思う:
「そんな俺、ロスト・メモリー・ヒーロー・・・」
ブログパーツ
<< 2006/12 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

人生にも非常口があればいいのにネ。ないから、この画像は飾りです。テンプレートは劇場の暗闇を再現。でも実際こんなに明るかったらブーイングだろう。
余白Copyright © 2005 ムゥビィパンフ 90's !!. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。