最新映画の紹介ではありませんので、過去記事へのコメント、関連記事のトラックバック、リンク大歓迎です

~ 憶えてない? それでも俺は観たんだ!! ~
ムゥビィパンフ 90's !!
スポンサーサイト
-----------   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.15 ダイ・ハード3
2006-11-16-Thu   CATEGORY: パンフ(アクション)
「ダイ・ハード3」
1995年(アメリカ)
ダイ・ハード3のパンフ

一行あらすじ:
ジョン・マックレーン刑事が犯人を追う、追い詰められの活躍劇の第3弾

パンフ見て思ったこと:
あ~、観に行ったんだ、俺。というのがまず最初の印象。次に誰と行ったんだろう、と思った。
申し訳ないけど、男ではなさそうだ。ヘッヘッヘ。
過去の栄光にすがる俺。

憶えている?: ★★★☆☆
読んでみるとそうだそうだと思い出す。もしかしたら、TV等で観たのかもしれない。観てないと思うんだけどねぇ

で、ダイハードといえばあの指輪。指で揺らせば君も今日からダイハード。
これに尽きます。ピンと来た人、小堺一機とか、あと自分とかと同じだね。ようこそ。ウェルカム。
黒とグレーは埋まってるので、そうねぇ・・・きつね色くらいからどうでしょう?

しかし、実際にアレができる人、した人、何人いるだろう?アレで知らせるってことも含めてね。
・・・いたら手、上げてください。いや、見えないからいいや。それに実は知りたくもない。
あ、3と関係ないかも。

面白かった?: ★★★☆☆
十分、手に汗握った気がする。よかったのではないでしょうか。比較的憶えているんだから良かったんだと思います。
ちなみに自分、1を観た後、勢いでモデルガンを買いました。何故か無性に欲しくなったんです。
今でも置いてあります。そういう相乗効果もあるかもしれませんが。

このパンフレット、どう?: ★☆☆☆☆
値段も手ごろ。しかし個人的にはあの対談はいらない。なんのためなのか、ピンと来ないし、結局それなりに他のことも知ってないと面白くないし、表現もなんだか「そういう」内容だからね。
(これはニュアンスでピンと来てください)
しかし、そういうのは誰が喜ぶのだろう?・・・ま、いるか。でもダイハードのような映画で喜んでもらうには、ちょっと違う気がする。
それともダイハードだから丁度いいのかなぁ・・・。

もう1回観たい?: ★★★★☆
観てもいいな。しかし、このくらい有名な映画だと、ただ口を空けていても間違いなく地上波でもやるだろう。そう思うと、いつか出会えたら観るよ、程度に思って落ち着いてしまう。
・・・あ、だけど本当に口を空けていたら、色々大変だから、3分くらいで止めてくださいね。いや、普通本気にしないから大丈夫。

これ、観れる?借りれる?: ★★★★★
もう、書く必要ないでしょう。というくらい大丈夫だよ。安心して。
ある意味、DVDやビデオが売っている場所なら目に留まると思うくらい、溢れている。

ダイ・ハード 3 ダイ・ハード 3
ブルース・ウィリス (2005/07/07)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「MOVIE SHUFFLE」 syosei7602さんの感想です
「ほっとけない映画を鑑賞・・・」 hottokenai-ironnakotoさんの感想です
「AQUA ROOM」 AQUAさんの感想です

今、この映画を思う:
「生涯で、一度は指輪、揺らしたい」
ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバックURL
ダイ・ハード3
ブルック・シールズかのんの記録 2007-07-04-Wed 08:19
ダイ・ハード3『ダイ・ハード3』(''Die Hard: With a Vengeance'')は1995年のアメリカ映画で、『ダイ・ハード』シリーズの3作目である。アクション映画。概要原題の「ウィズ・ア・ヴェンジェンス」は「猛烈に」という意味だが、「ヴェンジェンス」のみだ  [続きを読む]
<< 2017/03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

人生にも非常口があればいいのにネ。ないから、この画像は飾りです。テンプレートは劇場の暗闇を再現。でも実際こんなに明るかったらブーイングだろう。
余白Copyright © 2005 ムゥビィパンフ 90's !!. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。