最新映画の紹介ではありませんので、過去記事へのコメント、関連記事のトラックバック、リンク大歓迎です

~ 憶えてない? それでも俺は観たんだ!! ~
ムゥビィパンフ 90's !!
スポンサーサイト
-----------   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.20 シティ・オブ・エンジェル
2006-11-23-Thu   CATEGORY: パンフ(恋愛)
「シティ・オブ・エンジェル」
1998年(アメリカ)
このパンフ

一行あらすじ:
ある天使がある女性を一目惚れして、天使から人間になって愛を育もうとする話。

パンフ見て思ったこと:
天使もの。ああ、これか、と。
タイトルやテーマに「天使」が付くと、もうダメなんですよ。観たいと思ってしまう。
まるでそう、「本格的」とか「特製」とかついたメニューのように期待してしまう。

憶えている?: ★★☆☆☆
憶えている。デェトだった。
そして2人でがっくりして帰って来た。モチベーションダウン。
いや、させてどうするよ?ニコちゃん。メグちゃん。

面白かった?: ★☆☆☆☆
・・・うーん。
全く憶えてない。出だしは良かったような気がする。
終わりもどうだったろう・・・。

このパンフレット、どう?: ★★★☆☆
パンフレットは好きなんだけどなぁ。形、デザイン、紙質。
また紙質?・・・いえいえ、重要です。
しかし、褒めちぎりすぎ。「ゴースト」の遥か上を行くかのような褒めっぷり。
幽霊が天使に変わっただけ。二番煎じも否めない。
足がないか(日本的なら。「ゴースト」はある)羽があるか(コレはない。というか黒)の違い。

もう1回観たい?: ★☆☆☆☆
微妙。
見ても良いけど・・・天使ものだから。しかし、他の天使ものを観るべきだろうか。
恋愛モノは時間が経って、印象が変わるってあんまりなさそうだから。


これ、観れる?借りれる?: ★★★★★
借りられないことがあるか?!と思う。
ま、借りれるよ。どうであれ、ステキなお話ですから。きっと大丈夫。

シティ・オブ・エンジェル 特別版 シティ・オブ・エンジェル 特別版
ニコラス・ケイジ (2006/10/06)
ワーナー・ホーム・ビデオ

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「雪草紙」 ゆきちゅさんの感想です
「海賊とホームシアター」 qublicさんの感想です
「Unseasonable Shore」 tauntaun43さんの感想です

今、この映画を思う:
「悲しいかな、俺の記憶にも翼がある」
ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
天使!
アーノルド・シュワルツェネガーよよよん | URL | 2006-11-23-Thu 15:41 [EDIT]
私も天使ものはつい観てしまいます。
中でも「天使とデート」のエマニュエル・ベアールはいまでもホンモノの天使だと信じています(゜▽゜*)♪

やすあきさんのおすすめの天使?がいたら教えてくださいね。
そうですね・・・
アーノルド・シュワルツェネガーやすあき | URL | 2006-11-24-Fri 07:15 [EDIT]
よよよんさん、コメントありがとうございます。

実は、私の天使は誰か、をずーっと考えていてですね、
キャメロン・ディアス、ジェニファー・アニストン、がお気に入りですが、
残念ながら、天使とまではいきません。

「天使とデート」もビデオで観たような気がします。
「花嫁はエイリアン」「スプラッシュ」「ゴースト」と、連想されますが、
タイトル並べてしまうと、なんだか考えてしまいますねw
トラックバック
トラックバックURL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人生にも非常口があればいいのにネ。ないから、この画像は飾りです。テンプレートは劇場の暗闇を再現。でも実際こんなに明るかったらブーイングだろう。
余白Copyright © 2005 ムゥビィパンフ 90's !!. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。