最新映画の紹介ではありませんので、過去記事へのコメント、関連記事のトラックバック、リンク大歓迎です

~ 憶えてない? それでも俺は観たんだ!! ~
ムゥビィパンフ 90's !!
スポンサーサイト
-----------   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.22 トレイン・スポッティング
2006-11-25-Sat   CATEGORY: パンフ(ドラマ)
「トレイン・スポッティング」
1996年(イギリス)
このパンフ

一行あらすじ:
麻薬常習者の若者が苦悩と葛藤の中生きていく話

パンフ見て思ったこと:
「あぁん、トレインスポッティングね」、と思った。
この「あぁん」は、観に行った後の反響が大きかった印象があるため。
つまり「B級好きなら外せない」的地位の獲得と、それゆえの拘束力を感じたから。
観ないとモグリじゃね?みたいな。
「これ観ないで、(想像にお任せ)とかって言うわけぇ?」とか言われて。
あ・・・ハラ立ってきた。

憶えている?: ★★☆☆☆
印象が強い割りに、憶えてない。
あまりにも自分の生活とかけ離れているからだろうか。自分はそう考えないからだろうか。

面白かった?: ★★☆☆☆
憶えてないながらも、面白かったのかな・・・程度。
このタイトルとこの濡れてるシーンは忘れない。
パンフを読んだけど、んー、出てこない。
でも、キャストを見ると、確かに観た、と思うんだよなぁ。

このパンフレット、どう?: ★★★★★
パンフレットは光ってる。素直にカッコいい。
とても「らしい」パンフレットだと思う。非常にアート的。
そして中身をみても、手を抜いてないって思うほど、とてもカッコいい。
上で「あぁん」と書いたが、このパンフは観たなぁ、観たいなぁって思わせるチカラがある。
ん~、参った。

もう1回観たい?: ★★★☆☆
ご縁があれば観たいし、目に留まれば観るだろう。
パンフを読んでしまった直後なので、またちょっと観たい気持ちが上がった。
忘れてても今になれば、「あ、こんなに面白かったっけ?」って思わせてくれるかもしれない。
そういう期待は残るから、自分が覚えてない状態と比較すれば、このくらい、観たい。

これ、観れる?借りれる?: ★★★★☆
借りれないわけがないだろう、と思う。当然買える。
前にも書いたけど、「え、トレインスポッティング置いてないの?」ってなるのは店主として避けたいだろう。
・・・いえ、仮想店主ね。でも、「ムゥビィレン太」とかそんな店名にしたらいいかな・・・。
新作は1年経過後、有名なものは置かないとか・・・あー、もう中央線沿線じゃないと食ってけない気がする。地方じゃダメかなぁ。

トレインスポッティング 特別編 トレインスポッティング 特別編
ユアン・マクレガー (2002/02/22)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「ALL will be Happy」IHURUさんの感想です
「映画鑑賞検定3級blog」 微妙さんの感想です
「KOKOMO」goforfranceさんの感想です

今、この映画を思う:
「トイレからそこまでの冒険はできないし、しない」
ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
アーノルド・シュワルツェネガーIHURU | URL | 2006-11-26-Sun 18:23 [EDIT]
やすあきさん。
はじめまして。IHURUです。
トラバ&コメントありがとうございました。
面白い構成ですね。こんなつくりかたもあるのかと関心しました。
そして、「トイレからそこまでの~」思わず笑っちゃいました。
ではでは、また遊びに来ますね~
こちらこそ、コメントありがとうございます。
アーノルド・シュワルツェネガーやすあき | URL | 2006-11-26-Sun 20:49 [EDIT]
関心なんて恐縮です。
この映画はホントにトイレが一番印象深いので、どうしても
それが先に来てしまうのです。

IHARUさんが選ばれる映画で90年代のものは、私には馴染みの
ものもいくつかあります。
また、寄らせていただくかもしれません。
よろしくお願いいたします。
TB返させていただきました♪
アーノルド・シュワルツェネガー微妙 | URL | 2006-11-27-Mon 18:21 [EDIT]
面白いブログですね♪それにすごく共感です!
私も最初は「これ観てないなんて・・・」って言われそうなところが気に食わん・・・、と最初は思ったものです。なによ、オシャレぶっちゃってサ・・・ってね。
そんな最初の気持ちを思い出させていただきました(^^)
私は再度観たら、素直にカッコイイ、面白い、と、楽しめました。つーか、覚えてないし!(笑)
やすあきさんももう一度見てみると違ってくるかも?
またお邪魔しますね、では(^^)ノシ
ありがとうございます。
アーノルド・シュワルツェネガーやすあき | URL | 2006-11-27-Mon 20:29 [EDIT]
微妙さん
コメント&トラバありがとうございます。
また、お褒め頂き恐縮です。
そしてお名前を間違えておりました。申し訳ありません。
さきほど、訂正しました。

コレ、スカパーで12月にやるんですよ。何回も。
なので、どこかで録画できれば、観れます。よかった。
このコメントを読まれる方でシネフィル・イマジカ観ている人は
チェックして欲しいですね。
また、そちらにも遊びに行きます。
トレスポだ!
アーノルド・シュワルツェネガーリュカ | URL | 2006-11-28-Tue 22:56 [EDIT]
コレは初日に並んで観た覚えがあります。
もちろんパンフ持ってます。
本当、かっこいいですよね!
できればシナリオ採録があればもっと満足…
悲惨な青春譚、はじめの音楽からガッチリ心を掴まされてしまいました。
トイレの奥… 案外何か広がっているかも?(ないない)
毎度ありがとうございます。
アーノルド・シュワルツェネガーやすあき | URL | 2006-11-28-Tue 23:46 [EDIT]
リュカさん、毎度です。コメント感謝です。
初日に並ばれたんですね。さすが、ハナが利きますねぇ。

このパンフ、表向きの形は普通なんですけど、
開けてみるとかなり他と違って、カッコいいんですよね。
実はイイにおいでもあります。
あ、半券も挟んでありますよ!!(プチ自慢)
それで初日並んだ分とチャラだ!!(なにが?)
では。
トラックバック
トラックバックURL
「トレイン・スポッティング」
ブルック・シールズ映画鑑賞検定3級blog 2006-11-27-Mon 18:22
スカパーでやってました。何気なしに付けただけだったんですが、全然覚えてなくてビックリ。そして、やっぱり面白い。というわけで、ぼんやりじーっと見てしまいました。  [続きを読む]
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

人生にも非常口があればいいのにネ。ないから、この画像は飾りです。テンプレートは劇場の暗闇を再現。でも実際こんなに明るかったらブーイングだろう。
余白Copyright © 2005 ムゥビィパンフ 90's !!. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。