最新映画の紹介ではありませんので、過去記事へのコメント、関連記事のトラックバック、リンク大歓迎です

~ 憶えてない? それでも俺は観たんだ!! ~
ムゥビィパンフ 90's !!
スポンサーサイト
-----------   CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No.28 ロザンナのために
2006-12-03-Sun   CATEGORY: パンフ(恋愛)
「ロザンナのために」
1997年(アメリカ)
このパンフ

一行あらすじ:
死期が迫った奥さんの墓地のために、奔走する旦那さんの話。

パンフ見て思ったこと:
確かに、観に行った。それはわかる。
「レオン」を観て、ジャン・レノがちょっと気に入った時に、コレを観ようと思った。

憶えている?: ☆☆☆☆☆
しかし、また、何故こうも憶えてないのだろう?誰か教えて頂戴。
ヒトというのは忘れることができる動物です。それは憶えることができるから。
だからなぁに?いえ、ただの言い訳ですよ。

面白かった?: ★☆☆☆☆
パンフレットのあらすじを読んだ。
やっぱり「観に行きたい」と思う、そんな内容。が、しかし。が、しかし。
なにがそうさせるのだろうか。わからんのぅ・・・。

このパンフレット、どう?: ★★☆☆☆
表紙なんかは、なんというか、すこし擦れたような表現になってます。
これをなんというかわからないのですが、感じが良くて、好きです。
パンフの中身は、いたって普通。ちゃんとしてるが強い特徴もそれほどなく。

もう1回観たい?: ★★★★☆
観たいなぁ。観たい、と今思うのに、どうして忘れるか、この俺ブレインは。
ま、忘れたものはしょうがないので、また観るよ。
あらすじだけみても素敵なお話オーラが出てるので、きっと放送もされるよね。
必死になれる、素晴らしさがわかればいいなぁ。

これ、観れる?借りれる?: ★★★★☆
借りれますよ。大丈夫。
題材がそれほど時間を感じさせないものだと思うので、
古臭さがあっても、それも含めて観るのにいいと思うけど。
しかし時間も経ってるから、置いてないところも否定できない気がします。

ロザンナのために ロザンナのために
ジャン・レノ (2000/06/23)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

この映画をちゃんと観られた(憶えてる)方:
「Cry for the moon」 ちょこさんの感想です
「しーの映画たわごと」 しーさんの感想です
「NIGERAの庭」 抹茶さんの感想です
現在はこちらだそうです。→「NIGERAの庭」

今、この映画を思う:
「真っ先に、ヒデを思い出した俺。もうダメ」

ブログパーツ
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
TBありがとうございます♪
アーノルド・シュワルツェネガーnigera(抹茶) | URL | 2006-12-07-Thu 00:28 [EDIT]
先日は楽天ブログにコメント&TBありがとうございました。
実はあのブログほとんど放置ブログで、本当はヤフーでやってます。
こちらのブログ楽しいですね。
ポチとして帰ります。
こちらこそありがとうございます
アーノルド・シュワルツェネガーやすあき | URL | 2006-12-07-Thu 12:20 [EDIT]
nigeraさま。
そうなんですか、放置ですか。私も人のことは言えないので
お気持ちはわかります(どんな?)

このページに新しいほう、リンクさせて頂きました。
ありがとうございました。
トラックバック
トラックバックURL
ロザンナのために
ブルック・シールズしーの映画たわごと 2006-12-04-Mon 11:16
ロザンナのために監督:ポール・ウェイランド出演:ジャン・レノ , マーセデス・ルール , ポリー・ウォーカー , マーク・フランケルStoryフランスを代表する俳優、ジャン・レノが主演を務め、余命少ない妻のために墓地を確保しようと奮闘する  [続きを読む]
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

人生にも非常口があればいいのにネ。ないから、この画像は飾りです。テンプレートは劇場の暗闇を再現。でも実際こんなに明るかったらブーイングだろう。
余白Copyright © 2005 ムゥビィパンフ 90's !!. all rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。